« 起き掛けのふわふわした不思議なかんじ | トップページ | ばーばら »

オランテ

Lo28906_angelusnovus
.
考えすぎるとすごくシンプルなものがほしくなる
.
ばかと天才は紙一重というけれど
極端なものはもう一方の極端なものにちかい、というのは
何においても本当だと思う


 

(Fig) Paul Klee, Angelus Novus, 1920.









|

« 起き掛けのふわふわした不思議なかんじ | トップページ | ばーばら »

勉強・アート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/421501/9394950

この記事へのトラックバック一覧です: オランテ:

« 起き掛けのふわふわした不思議なかんじ | トップページ | ばーばら »