« 募集 | トップページ | おいしければ、我々はそれを食べる »

邦画、猛禽

毎日映画を見て眠る
最近はすごく沢山ネット上に出てるのね
一人で見るときはこれで十分
私はお金を出して借りて、その上延滞までしてしまうから
とても無駄なことをしていたなぁと思う

それにしてもよく映画を見た一週間だった
虹の女神
ラブレターに続き、
打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?
自虐の詩
dolls
coffe and ciggarets
花とアリス
東京日和
アメリ
腑抜けども、悲しみの愛を見せろ

初めに見た虹の女神が岩井俊二だったから、
それがだらだらと残って、彼の作品ばかり見た

クラシックなBGM、青っぽいさわやかな空気
かわいい女の子をもっとかわいく撮るのがうまい
でも元がかわいくない子をかわいく撮ったらもっとすごいのに、と思う

そして中山美穂はとてもいい映画に出ているし、とてもいい女優さんだと思う

映画を見始めて途中で眠くなっても、なかなかぶち切ることができなくて最後まで見てしまう
夜ずっとそんなことしてるから、すっかり昼夜が逆転してしまった

今日の朝方は、
布団に入って心を落ち着けようと目をつぶっても
あなたが恋しくて恋しくて〜が頭の中でぐるぐる回って
なかなか落ち着かなかった
猛禽との距離の取り方は結構難しい
猛禽な女も、それに好き好きと言われる男もいいなぁと思うが
だからといって自分も同じように、とはいかない

三島由紀夫を読もうかと思ったけど、また眠れなくなりそうなのでやめた

|

« 募集 | トップページ | おいしければ、我々はそれを食べる »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/421501/26202857

この記事へのトラックバック一覧です: 邦画、猛禽:

« 募集 | トップページ | おいしければ、我々はそれを食べる »