« 銀座の夜の男たち | トップページ | 最後まで落ち着かない日 »

落ち着かない日

留学先で図書館恐怖症に陥って以来、最低限の時間しか滞在してこなかったが
ここ最近、10時までオスマーにこもってる
4年生はだいたい進度の探り合いをしてるね

私はまだ出力0ページだけど、入力はどんどん増殖して
頭の中が遥か宇宙のようになっている

そんなこんなで帰ってからの夜の時間は
あーやばいやばいと急にてんぱったりするくせに
どうも頭に力が入らずに、ぱーーーっと口をあけたりしている

古畑を全部見きってしまったので、面白いシリーズものを探す
ちょこちょこドラマを見てみるが、なかなかトリックと古畑を超えられず
最終的にガキの使い罰ゲームシリーズ
千秋でまくるなぁ

結局早く布団に入っても、寝るの遅くなっちゃう

16日朝
最近今までに増してすごい夢を見る

二重の夢が多い
夢を見ていて、起きてもまだ夢の中
さっきまで見た夢の説明を誰かに一生懸命している、夢

おっしと起きて、先生に会いにいく
新D閉まってるじゃん!先生に見せる画集が中にあるのに!
まぁいい

この前ドタキャンされた屈辱今日こそはらさん
私の愛憎の的、ウィルソン
小憎たらしい笑顔!

またしても1時間しゃべり通す
だんだん興奮で震えてくるのをへーきな顔でごまかしながら
でも先生は
「君の話は刺激的だね!」とうれしがってくれる
きゅーん

途中ドクターの人が入ってきて用事をすます
ついでに話に加わる
話をキティちゃんの象徴性とかボーイズラブとか、大阪の人ってそんな感じですよね、とか
話を混乱させるだけさせて、時間とりやがって
結局また話半分で退散
「また来週!」と言われる
なんだろう、これは

彼に意味不明なメールを送り(後に発見)
一人ガッキでお茶をこぼす
動揺?

というか、まさか今日の授業は休講か
気づかなかった…
図書館へ行ってみる
あと30分で閉まるとのこと
リザーブブックでレポート書こうと思ってたのに
週末どうしてくれるんだ

入ったところの机であせあせ荷物を整理してたら、
向かいに座ってたおじいちゃんに話しかけられる

歌劇団がやるレミゼラブルのちらしが欲しい、と言われる
いや、知りません

なぜかついでに身の上話を聞かされる
レミゼラブルの文を仏、英でひたすらノートに書き写すことをライフワークとしているらしい
9冊目だというノートを見せながら、
「私、こんな超わけわかんないことしてんの」とにやつく彼
期せずして飛び出した若者言葉に笑ってしまう

そして、「あとノート70冊くらい書かなきゃなんないの。助けて…」と乞われる
いや、がんばってください、と激励して退散

家に帰り、トイレでひと呼吸つく
トイレットペーパーないじゃーん
あーん

行き場所に困る、今日

|

« 銀座の夜の男たち | トップページ | 最後まで落ち着かない日 »

東京」カテゴリの記事

コメント

ぁたしもそのおじいさんに会ったことある。
レミゼの話、だった。
ぁの時最終面接前で焦ってたのに。笑

投稿: ぁなぃ、 | 2009年1月17日 (土) 02時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/421501/27186944

この記事へのトラックバック一覧です: 落ち着かない日:

« 銀座の夜の男たち | トップページ | 最後まで落ち着かない日 »