« そのご | トップページ | 秋になりました »

そして

今日は目覚ましをかけないで寝よう、とした日の夢

まきことあないと他数人の友達が、居酒屋のテラススペースで酒盛り
私はそこに途中参加する
まきこはいつものようにハイながら一番周りに気を配っている
私は飲み物のメニューを見ながら注文を考える

次々に料理が出てくる
安っぽいのに、量も少ない
だれかが頼んだ激辛チキンというのがとてもまずそう
入り口に一番近いところに座ったので、全て料理が私の前に置かれる
私は誰が頼んだのか知らない、しかもまずそうなそれらを全て一人で平らげてしまう
チキンは食べ始めたらどんどん次のチキンが来る、わんこそばのような仕組みになっている
それを焼いているのはマリオさん

マリオさんは七面鳥を丸一羽さばいた
彼はパーティガイだからそれを振る舞う人が沢山いる

高崎の駅前(高架下)に、あやしい店がある
外観からは、それが何の店なのかよく分からない
そこの前に立っていたら、中から超さらさらの黒髪ロン毛で顔面蒼白の外人が出て来て
そこに入って行く、これまた超怪しい感じの外人を招き入れた

店の看板の下に説明が書いてある
「○○(店の名前)は、フランスのポルノ雑誌○○の取材調査のための組織。日本のエロスを探求する云々」
「日本のエロスとは、○○である。」
下に例として、一見普通のファッション雑誌の写真の切り抜きが並べられている
露出があるとか、もろな表現があるわけではない
横にそのどこが日本的エロスなのかということの解説がついている

マリオさんが中に入って行く
なんか、雰囲気的にとてもよく似合う

まきこがその組織についてなにか知っていたので、そのうんちくを聞く

|

« そのご | トップページ | 秋になりました »

東京」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/421501/31579246

この記事へのトラックバック一覧です: そして:

« そのご | トップページ | 秋になりました »