« untitled | トップページ | さいきん »

おんなの子のこと

修道女ってどんなかなぁと思っている

早々に家族と離れ
一生男の人と関わらず
子供を持たず、家族を持たず死んで行く

人間以外の動物ではあり得ない事

でも、母性とか女性性みたいなものはやっぱり自然に出るもので
それを抑圧するとストレスになるんだろうと思う

16世紀くらいの彼女らは子供のキリストの人形抱いて
体を洗ったりご飯を食べさせるごっこをしてたんだって

その人たちは
私が生きているこの社会の
子供を背負って歩いている女の人とは違う感じの空気をまとっているに違いない

私は想像することしかできないけど
何かが張りつめている彼女たちには
それを失った人たちにはない魅力的な雰囲気があったんだろうと思う
................................................

ある女の子を見て
清潔感っつーのはこうゆうことか、と感じる

考えながらよく動き
奥の方はふつふつとしているのに、表面は静か
つまり、知性と感性のバランスがいい
そして彼女は内面も外面もとても清潔だ

色のあるものに例えたら
ちょっと冷たい感じの、緑にターコイズがまざったような色のお盆に
濃いピンク色の果物が乗っているとか
真っ白な肌なんだけど、ほっぺは新鮮な血がすけてピンクみたいな感じ

その果物の皮はぴーんと張っている
中には新鮮で流動的でカオティックなものがたっぷりと入っている
私はぶちっと噛みちぎってその内容物を外に出したくなる

果物の皮にしろ皮膚にしろ、深層を透けて見せながらも表層がしっかりと覆っているから魅力的に見えるのだと感じる

そんな彼女を見ながら、
自分はそんな皮膚もふやふやで、全部ごちゃごちゃゆるゆるしててきたないかなぁと思う

むーん

|

« untitled | トップページ | さいきん »

心と体」カテゴリの記事

コメント

覆い隠すための肌の毛穴が開いて中の汚い物が流れ出しそうだよ私!

投稿: | 2009年9月 2日 (水) 01時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/421501/31195476

この記事へのトラックバック一覧です: おんなの子のこと:

« untitled | トップページ | さいきん »