« 神戸、広島 | トップページ | 4日目 »

横浜、東京

3/10

時間があいたので横浜へ
横美は休館日だった

Img_0423

しばらく呆然とした後、せっかくだからとぐるり観光

Img_0425

今日はコスモワールドも休園
びっくりするほど寒い

結局原美術館と目黒区美術館に寄る
あまり期待してなかったけど、「包む」展とても興奮した
渋谷で変態と会い、女子的な場所で食事しながら風俗のシステムの話を聞く
誕生日だと言ったらおごってくれた

3/11

ガールフレンズ展のカタログ製本作業@TWS本郷
単純作業はのってくると楽しい

途中で大きな地震にあう

Img_0430

なんとなく、みんな外に出るが、外が安全とも思えない
電線がぐわんぐわんと揺れて、そこに停まっていた鳥がからまりそうだったのが目に焼き付いている

夜、交通機関がまひしたので、作家さん二人とともに水道橋から新宿まで歩く
みんな淡々と歩く、混乱はそこまでない
すぐに閉めた店もあれば、普通に働いてる人達もいる
防寒着を買おうと服屋に入ったら、あっけらかんと「いらっしゃいませーどーぞごらんくださーい」と言われびっくりする
レンタカー屋でも、コンビニでも、ホテルでも、駅でも、バスターミナルでも、
異常事態の中、沢山働いている人がいる

普段から書類で溢れてるバイト先の事務所はとにかく悲惨な状態
来れなくなったり帰ったりしたスタッフのかわりに片付けの手伝い
とまった業務の整理
災害時、色んな場所の業務が停まる事で経済が停滞する事、海外に頼る事で、国の損失はどんどん大きくなる
現場に行く事や募金とか、被害の大きい地域を直接的に助ける方法もあるけど
できるのなら、自分の職場をきちんとまわす事も大事なのだと感じる

24階は揺れるけど、建物は安全
ひとまず社長宅に泊まらせてもらう

Rimg1068

整理を一通り片付け、4時頃
TVを見ながら軽い酒盛り
さらっとした人達
作家さん二人も加わって、これは何の縁か、という感じ

Rimg1071

会社唯一の自慢の夜景
東京タワーは先っぽだけ
この後すぐ、とても綺麗な日の出が疲労困憊の作家さん二人を元気づけた

結局そのまま次の日の夕方までバイト先を手伝う
女子スタッフは、家から出るなという家族からの指示に従っている様子
私はスタッフにかたっぱしから連絡を取りながら、
自宅に携帯を忘れたバカ母がやっと実家に向かったというのを聞いて安堵
普通は親が子供を心配するんだろうに

お客さんも、半数は予定通り来る
結婚式の話をしにくる人達に、いつも通り「いらっしゃいませ」と対応する
いつも色んな事が同時進行なのだ

お家に帰ると一人になり、TVをつけてぼんやりする
警報が鳴っても神経が尖るだけであまり良い影響はない
ツィッターも別に必要ない
思い切ってTVを消したらとても静かで、ぐっすりと眠る

|

« 神戸、広島 | トップページ | 4日目 »

東京」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/421501/39212060

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜、東京:

« 神戸、広島 | トップページ | 4日目 »